豚さんの

「命を大切にいただく」。

 

そんな日々が、

想像力を豊かにする。

 

そして

少しだけ、優しくなれる。

 

 

そんな商品をお届けします。

ピックスキン(豚革)は、

薄くて、軽くて、通気性が良い、そして摩擦に強い

と機能的な魅力もたくさんあるのに、今まで目立たない存在でした…

 

理由は色々ありますが、

牛革に比べて高級感がない、キズやシワが多い

などと言われています。

 

マイナス要素も、

 

牛革に比べて高級感がない

→牛革にはない、優しい風合い。

 

キズやシワが多い

→元気に育った証、個性豊かな革の表情。

 

と言い換えることもできます。

 

 

キズやシワがあってもいい。

むしろあった方が、個性が出てていい。

 

そんな想いで、

普段は使わせずに捨てられてしまうことも多い、

キズやシワを大切に使っています。

もともとは、豚さんの命。

食肉になる豚さんの皮のみを加工しています。

 

豚さんの育った環境から加工まで、

全て国内で完結しています。

 

そんな、ピックスキン(豚革)を

大事に愛着を持って使ってくれたら、

豚さんも嬉しいはず、、、